検索
  • jimukyoku

弁天通り町内会総会が終了しました。

 いつも町内会業務にご協力いただきましたありがとうございます。

 今年度の総会は、書面決議ではありましたが、無事すべての議題が可決という流れとなりました。

 会員のみなさま、ありがとうございました。

 会員ではない皆様にも町内会の活動を知っていただきたいと思い、総会資料事業報告部分を抜粋いたしました。

 今後とも町内会をよろしくお願いいたします。



以下総会資料抜粋


昨年度は、2020年4月7日に新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言が政府から出され、外出の自粛、飲食店や遊興施設の時短要請が行われるなど、2019年同様、町内会活動に大きな制限がかかる一年となりました。

その中においても、リモート会議や資料配布による個別質問の受付、感染症対策に配慮した施設でのマスク会議などを行いました。

・理事会の開催

 コロナ禍ではありましたが、以下の日程で理事会を開催し協議いたしました。

 2020年6月18日  新役員顔合わせ及び町内会懸案事項の情報共有について

 2020年12月10日 個人会員の勧誘、防災ライセンスの周知方法、掲示板の追加設置について

 2021年3月4日  各種推進委員選出及び総会開催に向けた予算消化状況と予算配布について


・会長・副会長会議の開催(月1~2回)

 町内会の会長及び副会長は、連合町内会や行政からの連絡事項を情報共有し、日々各案件に対する対応を協議しております。会議で協議した案件を理事会に諮り、理事の承認を経ることで皆様に情報を発信しております。 ・社会福祉協議会への参加(2か月に1度)

 2020年4月12日に社会福協議会総会へ参加したほか、地域福祉保健計画に基づくまちづくり活動である「中なか良いね!」や、子育ての悩み相談などを行う「おしゃべりサロン」に参加しました。

 

・防災に関する取り組み

 2020年8月26日に本町小学校において、「本町小学校地域防災拠点運営委員会打ち合わせ」を行いました。中区や各町内会、本町小学校の教員の皆様と、情報を共有し、避難器具の操作方法、災害が起こった際の対応などについて詳細に協議しました。

また、9月30日に開催された「防災拠点運営委員会」では、避難所における新型コロナ罹患者と非罹患者とのすみわけや個別誘導方法などに関しても話し合いました。

また、11月8日に開催された「横浜防災ライセンス資材取扱講習会」などでは炊き出し釜の操作方法や公衆トイレの設置方法など、災害で活躍する様々な什器備品について講習を受けました。

 町内会としては、防災グッズの備蓄や高齢者向けの椅子付き防災セットの購入などを行いました。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示