top of page
検索
  • jimukyoku

「おまけ」と「ふろく」展 子どもの夢の小宇宙


(画像は、Webサイトより)


お菓子のおまけと雑誌のふろく。


誰もが、子どもの頃に夢中になったことがあるのではないでしょうか。


グリコ(1922年〈大正11〉発売)のおもちゃが、現在まで続く代表的なお菓子のおまけとなる一方で、幼年雑誌には紙の組立おもちゃが付き、ふろくと呼ばれるようになりました。 おまけとふろくには流行がいち早く取り込まれ、子どもたちの夢と憧れをかきたてます。 今回の展示を通じて、少年少女を取り巻く世相の移り変わりをたどってみてはいかがでしょうか。 会期は、2023年7月29日(土)から9月24日(日)まで。 詳細は、以下のページをご覧ください。 https://www.kanabun.or.jp/exhibition/18462/

閲覧数:0回0件のコメント

Comentários


bottom of page